トップ > オーナー紹介 > オーナーインタビュー > この家での生活そのものが"スローライフ"

展示場案内

Tel:022-779-0760
〒981-3363
宮城県富谷市杜乃橋2-1-7
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日: 水曜日
(祝日は営業)

地図はこちら

モバイル版はこちら>>

2017年秋冬フェアについてはこちら!

展示場で秋冬の暮らし体感

BESS総合サイト

全国展示場の”声”をお届け!

BESSオーナー暮らしブログ集BOB

最新土地情報はこちら!

BESS仙台スタッフ募集中!

2017.11.10 カテゴリー : オーナーインタビュー

この家での生活そのものが"スローライフ"

商品シリーズ : カントリーログハウス
延床面積 : 105.66㎡(31.96坪)
用途 : 自宅
竣工 :2017年5月

「住む」より「楽しむ」ことの魅力にとりつかれてしまいました!

お引渡しから半年、いつも仲むつまじいご夫妻のご自宅に伺ってきました!

のどかな田園風景の中に堂々と建つカントリーログハウス。    

お二人自慢の広い庭は、これから作り上げていくのだそうですが、

「都会の住宅地では味わえない満足いく広さ。構想しているとワクワクしてきます♪」とご主人。

 

 S__142082090.jpg

 

購入を決めてから、着工が楽しみで、完成が楽しみで、引き渡しが待ち遠しくて早くゴールしたくてたまらなかったです。担当のスタッフに「BESSの家は住み始めてからがスタートですよ!」と言われていたんですが、住んでみてその言葉が心から実感できます。

これからどこに棚を作ろうか?ここに収納が欲しいよね!とか、庭には何を植えようか?薪小屋は何棟必要かな?なんてこれからウン十年生活していくこの家をどうしてやろうか!と想像することが楽しくてたまりません!

 

S__142098441.jpgのサムネール画像

 

実際暮らしてみて、ログ材のクラックだったり樹液が流れてきたり...事前に聞いてはいましたが、日々の生活で見てみるとちょっとびっくりしながらも、天然素材なんだなぁと改めて感じました。

今年の夏は雨続きで湿気が多く、玄関が開かなくなったこともありましたが、BESSの家は自然と一緒に生活しているんだと実感しました。

 

先日のフォトコンテスト用に色々わざとらしいことをやってみようとしたんです。でも...

薪ストーブの炎を二人でずーっと見入ってしまっていたり、ランプの炎に照らされながら床の上でゴロゴロ居眠りしたりして...zzz

酔いつぶれたわけでもないのに玄関でゴロ寝なんて今までなら考えられなかったことが、この家ならそんな生活も「スローライフ」な感じで許されてしまうのかな笑

わざとらしいアピールをしなくてもこの家での生活そのものがスローライフなんだ!と思っています。

 

年月とともに味わいも愛着も増していくBESSの家。ウン十年かけて、世界で一番の我が家に育ててください!

A様、本当にありがとうございました!!



PAGE TOP